「体を休ませること」と「習慣を優先させること」、どっちを優先する?

Pocket

今回は、日々運動や読書、早起き、などご自身で習慣を決められている方で、体調不良などで「なんで出来ないんだー!」とモヤモヤされている方向けに書いてきます。

なんでこんなことを書くかって?

それは、最近私がそんな状態に陥って自己嫌悪を感じていて、意外とすんなりとクリア出来たので是非考え方ややったことをシェアできたらと思ったのです!

 

https://baby-step-miracle.com/self-introduction/

 

 

 

そもそもどんな状態だったの?

私は、日の出の時間より前に起床して、プロテインを飲んでランニングしたり、筋トレしたりと運動をやっています。

ただ、ある時期に残業が本当に長く、朝の起床時間が予定している時間より遅くなってしまっていたんですよね。
(残業が続いても、運動はやろうと思っていたのですが、その気が湧いて来ず…。)

さらには、早くに済ませておきたい仕事があったので、朝の習慣を省いたり、量を減らしたりしたんですよね。

 

そんなことをしていたら、

・何で今までできていたことができないのか?
・折角の習慣なのに、このままでは1から作り直しだ…。

と自分を責め、自己嫌悪に陥っていました。

原因は、残業していたことや業務中に終わらせられなかったことですが、今まで出来ていたことが出来なくなるワケでなので、本当に悔しかったですね。

 

ちなみに、運動した時の刺激が得られないとなると、物足りなさを感じていたので、飢えもありましたw

 

 

何をやったの?考えていたことも含め書いてみた!

やったことは、シンプルに自分の心身が求めていることを最低限やることです。

この時は、睡眠をとりたかったので、残業はしても睡眠時間は削らないようにしました。

さらには、残業時間が減ったワケではありませんが、最低限自分がやれることをやれば良いと考えました。

また、急に「俺運動しないとヤバいかも!」と思った日があったので、その際は普段よりかける時間を減らしつつも運動をしました。

 

 

その事で、出来ない悔しさはありましたが、自分自身が抱える重荷が減ったので気が楽になりましたね。
(このくらいで良いのかーって感じで。)

もし、今置かれた状況で自分自身がやりたい事が出来ないのなら、出来るようにする努力をするのも良いですが、やらずに最低限やれることをやればそれで十分ですよ。

 

ひと段落すれば出来るようになる

最低限やれることをやるようにして、状況が落ち着けばやろうとしていたことは自然と出来るようになっていました。

朝全く起きれない時期があった後は、自然と起きれるようになっていましたし、運動だって出来ています。
(出来ていた事ができず、出来なかった事が出来るようになっていると言うのは不思議な感覚ですね)

 

今思えば、出来ていた事が急に出来なくなると、

・自分はこのままで良いのか?
・今までの積み上げたものが0になる。これだけは避けたい。

と不安や恐怖が出てきていましたが、過去に積み上げた事があるのなら余裕ができたら自然と出来るものです。

自分が強く抱く感情は、そこに縛られず手放すことも必要なのかもしれませんね。

 

 

最後に:時には体を休ませること優先させてみては?

皆さんの中には、勉強や読書、運動など継続的に取り組まれている習慣があると思います。

ただ、仕事での残業や季節変化による体調不良など何かしら出来ない原因がある時があります。
(単純に気が乗らなーい!、と言うのは省きますねw)

そんな時は、思い切って休むことを優先してみてはいかがでしょうか?

今置かれた状況が落ち着けば、出来るようになりますので自分を責めず今は最低限出来ることを積み重ねていきましょう!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)