【口コミ 実体験】UQモバイルは通信量減らない&安定した通話を実現!

Pocket

私は、スマホを使い始めたのが2018年頃だったと思います。

その頃からUQモバイルを使用してきました。

今回は、実際にUQモバイルを使ってみた口コミとして、

・メリット、デメリット2選
・オススメできる人・できない人

を書いていこうと思います。

 

 

UQモバイルのメリット2

実際に使ってみて使用可能な通信量が減らない、安定した通話を実現可能、といったところはメリットになると思います。

特に、今は通話をするにしてもLINEなどアプリを使用するケースが多くあると思います。

その中で通信量が減らないというのは1つの魅力と言っても良いでしょう。

 

通信量減らない


引用:UQモバイル

UQモバイルには、「UQポータル」というアプリの中で「節約モード」と「高速モード」というのがあります。

「節約モード」というのに設定を変更することで、YouTubeやTwitterなどのSNSを始めデータ通信量を減らすことなく使用することができるのです。

その為、「データ通信を使いすぎて制限がかかった…」ということが起こらないのです。

 

通信速度は遅くなる

通信量が減らないのは良いのですが、1点考慮していただきたいことがあります。

それは、「節約モード」ということだけあり送受信が最大300Kbpsという通信速度が遅くなるという点です。


引用:UQモバイル

私は、節約モードでテザリングやPCでのYouTubeの視聴をしていましたが不便を感じることはほとんどありませんでした。

ちなみに、YouTubeは、低画質にしていましたねw

「ほとんど」なのでたま〜に感じることはありましたが、週に1日あるかどうかの頻度でした。
(利用する地域によって誤差はあると思います。)

300Kbpsとなると、音声通信やテキスト中心のメールやSNSを行うことは可能です。

 

 

安定した通話を実現!

2つ目は、安定した通話を実現可能という点です。

UQモバイルの回線は、auの回線を利用しています。

auは、大手通信会社でもあることから通信網が整備されている為、安定した通話を実現できるのです。

しかも、UQモバイルで通話する際は、楽天モバイルのように会社独自のアプリではなくスマホに搭載されているアプリを使うというのも安定した通話を実現できる1つの方法だと思います。

 

お得な通話プランも用意されている

UQモバイルは、実際に通話する時だけでなくプラン内容もお得になります。

UQモバイル 楽天モバイル ワイモバイル mineo
最大60分/月:税込550円
10分かけ放題/月:税込770円
24時間かけ放題/月:税込1870円
10分かけ放題/月:税込1100円
24時間かけ放題:楽天リンクアプリを使用時のみ
10分かけ放題/月:税込770円
24時間かけ放題/月:税込1870円
10分かけ放題/月:税込550円
24時間かけ放題/月:税込1210円

いかがでしょうか?

 

現在、LINEを使用する方が多くいらっしゃると思います。

しかし、年配の方や仕事先などと電話する時は有料の通話アプリを使用するケースがあると思います。

使用頻度が少なければ、【最大60分/月:税込550円】で足りるでしょう。

実際に私は、【最大60分/月:税込550円】を使用しており、60分を超過したことはありませんでした。

 

デメリット2

メリットもあればデメリットもあるのが世の常と言えると思います。

ということで、ここからは実際にUQモバイルを使用して感じたデメリットをご紹介していきますね!

 

値段が少々割高

実際に使ってみると、値段が少々割高に感じることがありました。

UQモバイル 楽天モバイル LINEモバイル mineo
3GB 3GB 3GB 5GB
1628円/月 1078円/月 990円/月 1518円

ここではGB数が近く、通話や通信が可能なプランで比較しています。

楽天モバイルは、楽天リンクアプリを使用することで通話料を抑えることが可能です。

LINEモバイルは、オプションを入れることで多少高くなると思いますが、LINEをメインに使用するとUQモバイルの方が高くなる可能性があるでしょう。

UQモバイルは、上記の料金にプラスして通話オプションをつけると2000円前半の値段になります。

比較してみると、UQモバイルの方が費用は高く感じますよね。

私は、プラン料金+通話オプションのみで2500円近くだったと思います。

大手キャリアと比較すると安いと思います。

しかし、通信や通話をそこそこで問題ない私からすると、若干高く感じることがありました。

 

UQモバイルの場合、スマホ代を抑えたいとなるとauでんきなどのサービスに申し込むことで費用を落とすことが可能のようですよ。

 

LINEID検索が不可


引用:Google Play

これは、格安SIMあるあるかもしれません。

過去にLINEでID検索にて友達追加しようと思ったらできませんでした〜〜〜。

格安SIMの中では、ID検索できるキャリアがあるようですがUQモバイルではできませんでした。

年齢認証ができないことが原因のようです。

この年齢認証は、キャリアの登録情報をもとに行われているのですが、格安SIMはこれができないんだとか。

その代わりにQRコードをスクショし、それを送っていたのを覚えています。

 

UQモバイルをオススメできる人・できない人

UQモバイルをオススメできる人は、

・通信速度が多少遅くても気にならない
・通話機会は少なくても、品質を大事にしたい
・通信量が少ない

という方になります。

「節約モード」を使えば、多少通信速度は落ちますが使用できる通信量を維持して月々使用することが可能となります。

 

逆にオススメできない人は、

・費用の安さにこだわる

という方になります。

使用できる容量と費用で比較した際、UQモバイルより費用がかかっていましたよね。

その為、費用を気にされる方にはオススメできないキャリアとなります。

 

世間の声


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)