【中々出来ないけど意識したい!】自分の価値観は、言語化したりアップデートしたり出来ている?

Pocket

最近、人と関わったり、情報に触れる中で大事だと思うことがあります。

自分の価値観を言語化したり、アップデートしたりすること、

です!!

皆さんは、出来ていますか?

私は、正直言うと中々出来ておらず…。
悲しい限りです。。

今回は、「自分の価値観を言語化したり、アップデートしたりすること」が大事だと思った経験やそれに加え、アップデートする時に心がけたいことも書いていきます!
(自戒を込めて!)

 

こんなことがあった!

そもそもどんな経験から考えるようになったのか、というと、今振り返れば

・会社の同僚との旅行+日々の人との関わりの中
・YouTubeやTwitterなどを見聞きし自分が流されている感覚が生まれた
・生きる意味がわからなくなった

という場面になります。

会社の同僚との旅行+日々の人との関わりの中で

つい最近会社の同僚数名と旅行へ出かけました。

他愛もない話、仕事の話などで盛り上がり有意義な時間を過ごすことができました。

私は、旅行と言えばその場の風景や会話などの雰囲気を楽しむのが好きですが、同僚達は、

・エビを買って帰りたい。
・◯◯というところに行きたい!
・ここに来たからには、◯◯に行くでしょ!

といった感じで欲を丸出しにし、その場を思いっきり楽しんでいました。

 

これを見聞きしていた私は、

・俺ってつまらないよな〜
・何でこんなに楽しめるんだ?w

というように自分を否定したり、同僚を羨ましがったりしていました。

これって自分の価値観を具体的に言語化できていないからだと思います。

 

私は、今回の旅行だけでなく、人の話を聞く中で、

・恋愛に興味ないのに、「恋愛した方が良い」、と言われると恋愛をすることで頭がいっぱいになる。
・お金を稼ぐことに興味ないのに、「◯◯という儲け話が良い」と聞くとそのことを考え出し、やりたくなる。

といったように、直ぐに聞いた話に興味を持ってしまうのです。

 

価値観の言語化することで、自分を否定したり、同僚を羨ましがるということはなかったと思います。
何故なら自分の価値観はそういうものだから、とどっしり構えられるからです。

 

YouTubeやTwitterなどを見聞きし自分が流されている感覚が生まれた

情報というのは、その情報が伝えたいことを自分なりに解釈し、今の自分に当てはめると情報に触れる意味が出てくると思います。

 

しかし、私はYouTubeやTwitterなどの情報が「全て正しい!」と錯覚し、自分の考えを全部否定しまう傾向があります。

しかも、そんな事をしているからなのか、情報を浴びているにもかかわらず情報を処理しきれず、何も身に付かない状態になっています。

情報を解釈し、その後、実行するか、しないか、については自分の価値観次第だと思うので、情報の受け取り方は大事になると思います。

 

 

生きる意味がわからなくなった

みなさんは、生きる意味がわからなくなる、ということは過去にありましたか?

私は、最近ふと思ってしまうんですよね。

特に、買いたいもの、食べたいもの、行きたい場所、将来像、やりたい仕事、など何かを求めるという強い欲求がないのです!!

だからこそ、「生きる意味がわからなくなる」という考えに及んでしまうのですが、こんな時に、この答えを見つけようと自分へ問い続けるとメンタルがやられる可能性があります。

生まれたからには、生きる意味というのは存在するのかも知れませんが、それは生きながら見つけるものであり、起業家などある人にはあることでしょう。

しかし、生きる意味を考える時点でその答えはない可能性が高いと思います。

生きるという選択肢を無くさない限り、生きるという行為をすると思うのですが、そこで「今の自分は生きる意味はないんだ」と割り切ってしまい、新たに生きる意味、さらには生きる価値を見出すという価値観にシフトチェンジすると生きやすくなると思います。

価値観のアップデートで心がけたいこと

これは、人それぞれ考え方があるので一概に「これが良い!!」ということをお伝えするつもりはございません。
むしろ、「こんな考え方があるんだな〜」程度で受け止めていただけたら嬉しいです!

 

私は、価値観が変わる時は、

・この考え方が良い!
・この人カッコイイから真似しよう!
・今の自分の考え方は上手くいっていない気がする…。

と考えた時です。

こんな時は、本やSNSを通じて情報に触れたり、人との出会いによるものです。

 

今回、上記に加えようと思っているのが、

・どれだけ良いと思った考え方でも、今の自分が興味を持てなかったり、自己否定して無理にそちらへ変換しようとする事をやめる。

という事です。

現在の私は、

・興味あることがない
・買いたいものがない
・行きたい場所もない
・将来どんな風になりたいのか、どんなキャリアを歩みたいのかもわからない

といった感じで、ないづくしとなっていますww

この状態を、例えば「どこでも良いから行ってみる。」、「将来の為に◯◯というスキルを身につけるべく勉強を始める」といった無理に逆をするのではなく、今自分が無理なら出来ることだけを続け、これを積み重ねれば良いのではないかと思うのです。

つまり、今の自分の状態を否定しない、肯定し、今の自分ができる事をする、ということになります。

 

これだと、時間が勿体無い、何か経験しないと今の状態は改善しない、といった声が挙がってきそうですが、それは合っていると思います。
ただ、もしこれができない人がやってしまうと、余計自分が苦しくなり、メンタルを崩壊してしまう可能性だってあります。

最大瞬間風速で高く、そして長く飛ぶよりは、牛歩でも地道に日々何かしら自分に負担にならないよう積み重ねるのが無理なく価値観をアップデートする方法だと思います。

最後に:自分と向き合いつつも自己否定しすぎない

この世の中には、「自己否定して自分の考えや行動を改めろ!」といった趣旨の意見を見聞きします。
これは、確かに大事で、自己否定することで今の状態から脱却できる可能性があるからです。

ただ、その自己否定するのはやり方や考え方を改めるということで、自分全てを否定するということではないと思います。

これは、価値観のアップデートにも言えることだと思います。

今の価値観は、「今」の仕事や人付き合いなど、それぞれの場面で自分に合う価値観だと思います。

しかし、年齢を重ねたり、新たな経験を積んでいくうちに見える・感じる世界が変わることでしょう。

そんな時に「今」の価値観では自分が苦しくなる可能性があるので、そこは無理にとは言いませんが、少しずつアップデートし自分に適した価値観を見つけることが自分を苦しませない考え方だと思います。

それに、一回価値観を変えて、ダメなら戻すなりしてそこから別の方向にアップデートすれば良いわけで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)